なないろのゆめ

ヒーロー大好きお兄ちゃんと、我が家のかわゆい子妹ちゃんはダウン症。そんな二人から幸せをもらってるママです。

[ スポンサーサイト ]

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

[ 5センチ……前進!? ]

2010/01/27(Wed) 18:11:46

つい先日。
いつものようにご機嫌でうつ伏せして遊んでたところ、
ユメの目の前に時雨が。

触りたいユメ、知らん振りの時雨。
大声あげるユメ、ちら見な時雨。

その時、なんと!

ユメがうつ伏せで回転ではなく、なんとなんとほんのちょびっとだけど、
前に……!!
す す ん だ !!!

ユメの伸ばした手の先に、今まで届かなかったはずの時雨の背中。
「ニャ!」
って叫んで時雨は退散。

「ユメ、今ちょっと進めたんじゃない!?」
って大興奮で私がユメを抱き上げると。
ちーちゃな指と指の間には時雨の毛がびっしり。

ごめんねしぐれ…でもママは嬉しい!!!


まあこのまぐれのようなズリバイ、その次の日も5センチくらい進んでくれて大喜びでしたが
それからまたしません(笑)
でもいいやー^^
進みたいな、って思っただけで進歩です。

もうハイハイいいから歩いてくれないかなとか考えてたので(笑)
嬉しいサプライズでした。
さあこれからどうなるかな。

nana400.jpg



一ヶ月くらい前まで、1歳前後あたりは、なんだか私がナーバスだったのか
全然進めないなあとか悶々してた時期だったんですが
バースデイすぎて、ここまでくるとなんだかそういう気持ちがスコーンと抜けたみたいで
今はユメのペースでいいよね、って素直に思えるようになりました。

っても、知り合いのママさんに、
ぴーちソーダさんはすごいね色々やっていて。私は全然してないから駄目だわーとか
(その子はズリバイもつかまり立ちもできるし、療育はしない派のお母さんで)
早期療育をしてて、できなかったら切ないよねとかケロっと言われて落ち込んだりしたんですが

パパに「うちはやれるだけのことはやる。やって駄目なら、受け入れる」って言われ。
またスコーンと抜けて、自分のペースで過ごしています。


お耳のほうも、このくらいは聞えてるかなというのもちょっとわかってきたりして
色々と私なりに調べた末、日本手話を少し取り込むことにしました。
ベビーサインとマカトンより、覚えておけばこちらのほうが使えるかなあと思って。
ユメと手でもお話できたら楽しいかもなーって。



歯が上も2本でてきて、乳を噛まれて痛いです;
ぎりぎり歯軋りっぽいのもしてます。かゆいのかな。
そういえばカナも上下2本ずつで歯軋りしてたっけ…
ご飯は最近めっきりうどん派。農家なので米食ってほしいんだけどなー笑


nana399.jpg


お尻を持ち上げてあげると、写メ撮れるくらいはよつばい姿勢が保てるように。
でもまだまだ、膝が言うこときいてくれません。
膝曲げの練習と腹筋は相変わらず課題です。



まだまだやることは多いけど、
ママ友さんに、まだ移動しないんだーって話したら
「おもちゃで遊ぶより、ユメは話しかけてくる人の顔見てるのが好きなんだね」って
言ってもらえて嬉しかったな^^

幼児教室でも、一番笑ってくれるユメ。他の子が上手に鈴を鳴らしたりするとタイミングよく
拍手したりして、皆さんもニコニコしてくれます。


そんないい子のユメちゃんは今日もカナにいいおもちゃにされてます(笑)
カナは、他の人に
「ユメは今1歳なの。ゆっくりだから、まだ歩けないんだけどねー」ってちゃんと説明してくれます。

でも
「お座りしてるとき、つつくと倒れるんだよ」って、
それはやめてちょうだい(笑)




スポンサーサイト

1歳~1歳半 / TB : 0 / CM : 10 /

HOME / NEXT
copyright © 2010 なないろのゆめ. All Rights Reserved.
photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。