なないろのゆめ

ヒーロー大好きお兄ちゃんと、我が家のかわゆい子妹ちゃんはダウン症。そんな二人から幸せをもらってるママです。

[ スポンサーサイト ]

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

[ 見て見て~♪ ]

2009/04/14(Tue) 17:44:15
午前中ぱたぱた家のことしてても、メリー回したりしておくとユメは結構ご機嫌よくしててくれます。
大人しいダウンちゃんだからなのかな?
でも一人でおしゃべりしてるしなあ。

カナの時はなんでか起きてるとずっと側にいなくちゃいけない気がして、
大きくなっても一人遊び出来ない子で大変だったから少しラク♪
出来るだけユメも相手してあげるようにはしてるけどね。
やっぱり顔見て話しかけた時の笑顔が一番嬉しそうだから、コミュニケーションは大事だし。
でも今日は自分でおもちゃ持ててた♪
それだけでもウレシー☆


そしてもしかしてそろそろ着れるかも?って、暑くなったら着れなくなっちゃうって出してみた
ユメが産まれる前に頂いてた、初の!
ワンピ&タイツデビュー……!
キャー!

Image2910.jpg


笑っちゃうけどカワイイ!!
この微妙に似合わな感がまたラブリーなこと…!笑
母が興奮してるんでユメも興奮してじたばた。

Image305.jpg


そして何かを見つけ。
身体がだいぶ横に動かせるようになってきたんでまた母が興奮!


Image2970.jpg

足がついてくれば寝返りできそうな感じ♪
いやまだまだだけど。

Image309.jpg


見つめ合ってるのは大好きなしまじろう(笑)
カナの次に愛を捧げるユメ。
こどもちゃれんじやっててよかったなあとか改めて思う。カナの時のが超役にたってるよ☆



はーそれにしてもやっぱりおにゃのこはスカート可愛いですよね~♪
あったかくなってくるし、70サイズが着れるようになってきたら、セパレートのがいいなー
カナも早くズボンをはかせたくて、すぐTシャツとパンツにしてました。


明日はこの格好でお出かけしてきます~(ノ∀≦。)ノ

スポンサーサイト

ユメ・2~3ヶ月 / TB : 0 / CM : 4 /

[ 今週はいよいよ… ]

2009/04/13(Mon) 10:06:17
皆さんがここで色々教えてくれたから、ユメが日中たくさん寝てても最近はあんまり心配にならなくなりました。
反対に起きてたりすると、成長成長~って思う^^
どうもありがとうございます。
相談にのってもらえて、本当に幸せだなあ私。

自分が早くからブログをやろうと思ったのは、自分がダウンのことを調べている時に、
色んな悩みがあったり、そのなかで幸せを掴み取ったりしている皆さん達に励まされて
少しでも近づけたらなって思ったからです。
だからユメより少しお兄さんお姉さんのパパさんママさんに優しく接してもらえて
どれだけ勇気をもらっているか。
遠いけど同じ空の下、同じ境遇で笑顔でいる人達がたくさんいるってわかっただけでもすごいこと。

でも今まで、遠巻きにしかダウン症の人を見たことがあるだけの私。
話したことはもちろん、おしゃべりしているのも聞いたことがない。
同じ街には一人、小学生の子がいるって聞いたことがあるだけ。


なので今週の水曜日は、地域でやってるダウン症の親の会に初めて参加してこようと思います。

下は1歳から上は小学生くらいのお母さん達が十数人集まって情報交換をする場。
専門の先生がいたり体操をしたり、っていうわけではないみたいなんだけど、
それが多分唯一のサークルみたいなのです。
もっと大きなサークルや体操教室とかあればいいんですけどね。
でも、そうゆうのも含めて、色んな情報がほしいので。

今ダウンのことで通っている病院はリハビリや療育関係は全部ありそうだけど、
先生にちらっと聞いた時に子供がその時期に来てできないことがあれば、たとえばお座りが
出来ないとか、上手く食べれないとか、そうゆうのを補う方向って感じのよう。
だから率先して療育やリハビリをすることはないみたい。
それよりも親子で楽しく過ごしてくださいっていう感じかな。

もちろんそれってすごく良いことだなーって思う。
リハビリリハビリ、早期療育って親が縛られたら子供は苦しいだけだし。

でもこの小さな街で、何かやってあげられるならできるだけのことはしてあげたいなってのも親心。
もちろん場所や金銭面も考えて、その中で近くに何かあるかもしれない。
たとえばサークルが他にも、他の地域の方とも知り合える、とかね。
ただ知らなかったーってなるよりは、聞いておけたらすごく私もパパもいいよねえってことで、
パパもその日は仕事お休みとってくれて、ユメと三人でお出かけしてきます。

保健師さんが「サークルの会長のママさんはとっても良い人だから大丈夫。それに皆すごく色んな情報知ってるわよー」なんて言ってたし。
あったかくなってきて、他のちびっこと接触するには良い時期になったし。


緊張するんだけどね。
他のちょっと大きい子達を見て、自分がどう思うか、感じるか。
仲間がいて嬉しいって思うか、それともユメの近い将来を目の当たりにして、複雑な気持ちになるのか。
それはわからない。
泣いちゃうかもしれないし。
でもパパは泣いちゃってもいいんじゃない?って言ってくれて。
多分そうゆう気持ちもわかる人達のはずだからって。
そうかな、そんなふうに考えてもいいかなって思って、勇気を出してみることにしました。

ブログでもそうだし、まだまだ甘えてるなあ私って(苦笑)

いつかちゃんと強くなれるかな、強くなって、ユメより小さいダウンちゃんが産まれたパパママさんに
勇気をあげられるようになれたらいいなって思います。


とりあえずちっちゃな癒しはこれくらいしか思いつかないんだけど~

Image269.jpg

どう?この気持ちよさげな表情、癒しになってます…?笑




ユメ・2~3ヶ月 / TB : 0 / CM : 6 /

[ お宮参り ]

2009/04/12(Sun) 23:13:14
ユメの初イベント、今日はお宮参りに行ってきました~
たまには写真だらけにしてみまっせ♪

写真撮り→お宮参り→お食事で丸一日お出かけっていうハードスケジュールでしたが、
皆がいるからか場所が違うからか、それともパパママ(特にママ)のテンションが高いからか
ユメも日中普通の子っぽく殆ど寝ずにおしゃべりしたりにこにこしたりしてました。

気合い入れて行ったスタジオ、もーすんごくカワユイ衣装がいっぱい
アルバムできてきたら綺麗なのアプするんで見てやってくださいね~

Image2870.jpg


それにカナのぶんもかしてもらえて、カナも2回服をかえました^^
誰が主役?みたいな感じです。
剣とかのアイテムもあってヒーロー好きな彼はご満悦

Image289.jpg


お願いしたのはユメ一人、家族4人、全体写真の3カットだったんだけど、
ずいぶん色んなアングルからたくさん撮るなーと思ってたら、お店の戦略にまんまとはまる。
いや私でなくパパがね 
結局ユメ一人のカットを2枚で全部で4カットになりました。
ユメのアップにうちらの手だけ握らせてカシャッ、みたいなカワユイ角度にめろめろなパパ(笑)
でもなんだかじわりと幸せな一枚なんだもん高いけど後悔なし!

それからお宮参りです。

Image298.jpg

もちろん義両親は行かなかったので(笑)母が抱っこ。
自前のセレモニードレスも結構いけるぞユメよ

Image295.jpg

レンタルでこんな色もいいかなって黄色の着物にしてみました。
写真は違う着物で撮りました。2度オイシイ~みたいな?笑

今日はお祭りで、人がたくさん。
もちろん祈祷される方もたくさん。
だから結構待ってる時間もあったんだけど、ぶらぶらしてる間ユメのこと見て「かわいいわね」
「おめでとう」ってたくさんの人に言ってもらえました。
そうだよねーほんとオメデトウ
でもお参り中、カナがとってもいい子でいい子すぎてもう超カワユイ!
だってお辞儀とかすごく丁寧で丁寧すぎて手が床についてますけど…みたいな!
一回礼して頭あげちゃって、まだ皆が頭下げてるのみて慌てて下げたり…ごめんママ思わず噴出してしまったよ~だってもうカナ愛しい子!笑


それからご飯~
と一緒に簡単でしょぼくて申し訳ないがお食い染めも兼ねて。

Image035.jpg


もうお腹すいて眠くなってきたユメにパパがあーん。
ねむねむぺろぺろねむねむ……

Image038.jpg

次はこれ、これもあれもって口に運んでぺろりんだけさせてたら
早く腹に入れられるもんよこせー!ってな感じでお怒りに

Image042.jpg

この後はゆっくりおっぱい飲んで、ちょっとお昼寝して、すぐ起きてじたばたしてました。
興奮してるんだねー。いいね、こんな日もたまにはね。

夕方まで忙しくって楽しくって、へとへとになりつつ笑顔でいっぱいの一日でした。
健やかにゆっくり、皆で毎日を感謝しながら過ごせる日がこれからも続きますように。







ユメ・2~3ヶ月 / TB : 0 / CM : 5 /

[ しぐれのお散歩中に ]

2009/04/10(Fri) 10:40:14
今日は何人かご近所の方とあいまして。
笑っちゃうのがお名前しらないおばーちゃんなんですけどね~。

ユメを抱っこしてたらびっくりした顔でぱたぱたっとよってきて
「生まれたの~?」ってね
「そうなんですー」って言ったら、
「ええ、いつー?お腹大きいの知らなくって………あなたの子よね!?」
だって!爆笑!

誰の子をわざわざ庭で抱っこ紐使って抱いてるっていうんでしょうね~笑

そうですよーって言ったんだけど、それでもお腹大きいの知らなかった~の連発。
「どこかからもらってきたのかと思ったわ」だって!大爆笑!

でもまあオメデトウーって喜んでくれたんですけどね~
どうやら他の知らないおばあちゃんにもお腹大きいの知らなかったーって今日また言われたから、
確かにユメは小さかったし、羊水も少なかったけど、本当に小さい腹だったんですね、私(笑)
生まれてからも移動はいつも車だしねえ。

どうやら皆さん他人だけどもう一人つくらないのかしらーって思ってたみたいだし、
まあおばーちゃん世代は一人できればもう一人、二人できれば三人目、みたいに言うから気にしてないし、カワイイカワイイって言ってくれたし、私の妊娠とかが話題に出ないくらいのご近所ってことだから別に気にしてません☆

それにしても…

あ、あなたの子って……!!!(* >ω<)=3 プー


はー面白かった。
ネタ以外のなんでもないって感じですよねえ。

それにしても、どうしてみんな赤ちゃんがいると「母乳で育ててるの?」って聞くんだろうね?
混合でーとか言うの面倒だから「おっぱいでーす」って言うけどさー。
これも面白いなーと思います。




ユメ・2~3ヶ月 / TB : 0 / CM : 4 /

[ いつのまにか ]

2009/04/07(Tue) 22:25:45

だいぶ首がしっかりしました。
もう少ししたらおんぶで洗濯ほしたりなんだりできるかな~♪

Image253.jpg


写真撮るとこでも首が据わったかとか聞かれたんですよ~
スタジオのHPの写真見ると赤ちゃんが座って、両方の手を持ってあげてるのとかあったから、そうゆうスタイルもできるんでしょうね♪
がっつり据わってくれたら、なんだか身体もゆっくりながらも大丈夫、って思えそうです。
この前笑えたからね、ゆっくりでも精神面ではなんとなく不安が半減したんだけど
いっこ、何かできてくれると身体面でもなんだか気分が落ち着けそうかな。
この子はぜんぜんできないってわけじゃないんだ、って。
まあ出来たら出来たで、じゃあ次は寝返り~お座り~って気分は先へ先へ行くんでしょうけど。
わが子のことだもん、成長を願う気持ちは大事よね。

あっ、でもまぐれかもしれないけど、うつぶせに転がしたら胸の下にあったおててを自分で出せたんだった!これって結構大事よねとか思って一人興奮。
ユメは結構前からカナが寝っころがってる横でうつぶせにしてたんで、あんまり嫌がりません。
視界が変わってうれしいみたい~。
さすがにつかれてくると毛布とかなめちゃって、うっぷうっぷしてるけど(笑)

それにしても早くもっとあったかくなって、外でお散歩たくさんしたいな~
あんまり抱っこで外いるとすぐ寝ちゃうんだけどね☆



こっからはまたプチ冷たい戦争(笑)
しかし私もほんと相性よくないんだなあ……


結局歩いて5分かからないところに割と格式ある神社があるっていうのに、義両親はお宮参り行かないことになりました。
だって2回も「うちらもいくの?」って聞いてくるんだもん。
もういいやって思って別にいいですって言ってしまったよ。
うちの親はもちろんだけど、さすがにこれには旦那も驚いてました。
ありえねえ!って。
うんありえないよな…笑
わざわざ遠くから出向くわけでもないのに、当日はうちの親と写真撮りに行って、お参りして、帰ってきてから義母達も一緒にご飯食べにいきます。
ご飯だけって…それならそれも別にいてくれなくていいんだけどなあ。

お宮参りにね、行かないのは多分恥ずかしいからです。
その日、神社の横の道で小さなお祭りみたいなのを日中やるんです。物産展みたいなものに近いかな、だから近所の人たちもたくさん出歩いているはずで。
お参りの日にち決めた翌日に「その日お祭りだよ、たくさん人がいるね…」って言ってたからね。
そのときなんとなくわかってたんだけど、別にああいうところにいたって普通ほかの家族のことなんて見ないし(笑)
見られたって「おめでとう」言われるなら気持ちいいと思うんだけど…

まあ、障害の事言っておかないと恥ずかしいからってユメが生まれてすぐ周りに話した人たちだし。
それにユメが入院中にね、ユメは合併症がなくってよかったっていう話題をしていた時
義母さんはこういったんです。
「よく重い病気で募金募って海外に手術しに行く子供いるじゃない?ああいうの、もしお金とか集めて助かったとしても、恥ずかしくて近所歩けないよね」って。
さすがに絶句しちゃった。
返す言葉がないとはこうゆう時のことです。
でも、そういう事を恥ずかしいとか言っちゃう人がいるんだって初めて知った。
ありえんって私は思うけど。
もうこのことに対しては言いたいことたくさんあるけど、「ええ!?ありえない」って思ってくれた方たいたら、多分同じ気持ちなはず。
一言で言えば恥ずかしいのはあんだだよって大声で言ってやりたいけど。
いや一言で足りないな…苦笑

だから別にいまさらお参り行きたくなくても驚かないけど~。
それにカナの保育園の運動会とかお遊戯会とかも変な理由つけていかないしね、近所のお孫さんとかとカナが同じクラスになっただけでいやそうな顔するし。
まあそうゆう人なんです。

だからもう誘わないんだ~♪
気持ちよく、家族で、明るい未来と健康をお参りしてきます。

あ、うちの親がユメを抱っこしておまいりできるのちょっと興奮して喜んでるからいっかな!(笑)



ユメ・2~3ヶ月 / TB : 0 / CM : 10 /

HOME / NEXT
copyright © 2017 なないろのゆめ. All Rights Reserved.
photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。